外国為替FXチャートの見方

外国為替で取引を行う上で、チャートを見極め、買い時・売り時を見抜くのが大事です。
ここでは、チャートの基本的な見方について解説しています。しっかり覚えて、為替相場にチャレンジ!

売り時のチャート

下のようなローソク足が出た場合、売り傾向の兆候と考えられます。

宵の明星
上昇過程で買い気が旺盛となり、陽線を引いたあと、更に買い進まれたが、買い勢力の限界にきて伸びきれず、一転反落して陰線を引く線型。買い勢力の出尽くしを示す。
三発花火
第一線目に長大陽線を引いたあと、なお陽線が続くも次第に伸び足がなくなっていく線型。相場の上昇力が次第に鈍っていくことを示している。
二発玉返し
上昇過程のあと長大陰線を引き、一時は陽線で跳ね返してもすぐ二本目の長大陰線を入れる線型。売り勢力が増大してきたことをハッキリと示す。
大花火一つ星
長大陽線を引いたあと、この中間あたりで相場の動きがピタリと止まる線型。はらみ線とも言い、相場の転換を暗示している。買い勢力の出尽くし時に表れる。
一点不発返し
買い勢力旺盛で上放れ、更に上値を追ったが往って来いの動きとなり、あと引き返す線型。買い勢力の不発を示すところから名がつけられている。

二本立て二羽鳥
陽線のあと上放れたものの、売り勢力に押されて陰線を引き、再度買い直されて陽線を引くも、そのあと大きくかぶさった陰線を引く線型。買い勢力の限界を示す。
三羽鳥崩れ
上げ相場が行き詰まったあと、連続して陰線を三本引く線型。下放れ三羽烏とも言う。買い勢力より、売り勢力が優勢になったことを示す。
三空打ち上げ花火
比較的短い陽線が、四本連続して上放れ空間を三つ作る線型。相場の過熱化を示しており、総買い人気に走っている時によく表れる線型である。
二本立て一羽鳥
二本立て二羽烏に類似した線型。長大陽線で総買いに走ったあと、売り崩される線型で、踏み上げ一巡を暗示している。あと相場転換の動きとなる公算大である。

下げのコボレ星
陰線を続けて引いたあと、下放れて短陽線を入れる線型。あと、上放れの長大陽線が入れば買い線だがそれでない時は、更に下向線を辿ることになる。
鷹返し
上放れ二羽烏とも言う。相場が伸びきったあと上放れたが、上には行けず更に上寄りしても前日より安値で引ける線型。売り勢力が増大している事を示す。
鮎の友釣り
長大陰線を引いたあと、買い物が入っても下げ止る程度の短い陽線にとどまる線型。相場の自律的な小反発に過ぎない事を示している。

下放れ一本返し
相場が下放れてきた時に表れる線型。だまし線である。下放れたすき線とも言い、売り増し場の急所である。相場の自律反騰に過ぎぬことを暗示する線型。
釣り下がり三疋鯉
小石崩れに良く似た線型。長大陰線のあと三本の短陽線を引くが、頭が次第にタレ下がっていく型。買い勢力の鈍さを暗示し、売り勢力に押し切られやすい。
小石崩れ
長大陰線を引いたあと、やや下げ渋って揉み合いの動きが続き、次第に頭が垂れ下がっていく線型。小石が崩れて崖から落ちていく格好に似ているため名付けられた。
四発花火
第一線目に長大陽線を引いたあと、さらに陽線が続きますが、次第に伸び足がなくなっていく線型。 相場の上昇力が次第に鈍っていくことを示しています。 長期トレンドの天井圏ででだしたら、注意が必要です。上昇トレンドが終わりの可能性があります。

あくまでも参考としてご利用ください。正確な情報となるよう最善を尽くしておりますが、情報について一切の責任を負うものではありません。自己判断の元で投資を行ってください。