レバレッジ派のあなたは?

レバレッジとは、テコのことです。テコの要領で、少ない資金で大きな取引ができるようなシステムとなります。外国為替FXの場合、為替レートの変動によって資産を増やす投資術です。一般的に、外為投資を行う投資家は、元本以上の投資を行います。

レバレッジ投資をする理由は、為替レートの変動幅が、株価や商品価格などに比べ、とても小さいからです。ドル円相場で例えると、仮に1ドル=100円としますと、1ドル=10円(10分の1)になることも、1ドル=1000円(10倍)になる可能性もほぼ0に近いといえます。つまり、元本内で投資をしていれば、とても安定的と言えます。

ただし、為替レートの変動幅が小さいということは、レバレッジ1倍の投資では、利益がなかなか上がらないということになります。そこで、多くの投資家は、レバレッジを利用して、大きく儲けることを目指します。一般的に、初心者の方でレバレッジ5倍以下、中級者になると多くの投資家がレバレッジ10~25倍程度で運用をしているようです。レバレッジの数字を大きくすることは、リスクも大きくなりますが、短期で大きく利益をあげることも可能です。上級者の人はレバレッジの大きいものを狙いますがその中でお勧めはヒロセ通商でレバレッジは25倍まで選べます、他にはDMM.COM証券でレバレッジが25倍です。

では、リスクを軽減して利益を上げていくにはどうしたらいいか?
それは、外国為替FXに慣れ親しみ、経済市場の情報を見極めていくことが大事となります。これが投資力となり、リスクを軽減する手立てとなります。また、元金(軍資金)に対してレバレッジを一定にして投資していくことがローリスクな投資と言えます。

始めたばかりの方は投資力がつくまで、レバレッジ5倍までで取引されることをおすすめします。
レバレッジ派の方は、値動きに対して売り買いをしていくのでどうしても取引回数が多くなってしまいます。そこで、大事なのは取引手数料をいかに抑えるかと言う点です。さらに、初心者から上級者まで対応しやすいのがマネーパートナーです。

FXといえばヒロセ通商 
  手数料 レバレッジ 証拠金 スプレット
無料 25倍 総取引の4% 0,3銭
取引単位 通貨ペア数 口座維持費 ロスカットルール
千通貨 50 無料
マネーパートナーズ 
  手数料 レバレッジ 証拠金 スプレット
無料 25倍 取引の4%~ 0.3銭
取引単位 通貨ペア数 口座維持費 ロスカットルール
1万通貨 13 無料