外為簡単比較なび「外国為替FX」|FX会社はどこがいいの?

外国為替FXとは

最近はFXをやられている方が非常に多くなっています。
銀行にお金を預けていても利息はほとんど無いに等しいし、株式投資も思ったより儲けが出てこないですよね。
特に年金生活者は支給金額に不安があるので、少しでも余裕を持ちたいと考える方も多い様です。
その反面、主婦でも家事の合間に月100万円以上も稼ぐ人がいるということも話題になっています。

さすがに月100万円とはいかなくても、月に5万円でも10万円でも利益が出るならとFXを始める人も多いようです。

 

でも、その一方で「FXって難しそう」というイメージもあるかもしれません、、
実際はそんなことはなくて、FXはシンプルで分かりやすいです!

 

そこで、初心者が安心して始められるように、
FXがどんなものなのか簡単に解説してみます。

FXとは何だろう?

FXは外国為替証拠金取引の略語です。

 

FXは簡単に言うと、日本円や米ドルなど世界の通貨を売買する取引のことです。
お金を売買というと変な感じがするかもしれませんが、海外旅行へ行くときを思い出してください。

 

両替所で日本円を外貨へ交換すると思いますが、このときのお金とお金の交換をイメージしてもらうと分かりやすいと思います。
FXでも同じように日本円を米ドルや、ユーロに交換する取引をします。

 

例えば1ドル110円なら1万円を両替すれば90.9ドルになりますよね。
しかし円安で1ドル120円なら1万円を両替すれば83.3ドルドルにしかなりません。
この差額の7.6ドルが利益になります。

FXの利益は為替レートで稼ぎます

新聞やニュースを見ていると円安・円高という言葉が出てきます。
米ドルやユーロも、ドル高になったり、ユーロ安になったりと毎日変動しています。

 

FXでは、この通貨の価値(為替レート)が上がるか、下がるかを予想するシンプルな取引になっています。

 

例えば、米ドル/円が110円のときに1万通貨買って、115円になったときに売ると、5万円の儲けになります。

買いから入る場合
110円で買う⇒115円で売る【5万円の利益】

 

逆に、為替レートが115円のときに売っておいて、110円になったときに買い戻すことで儲けることもできます。

売りから入る場合
115円で売る⇒110円で買う【5万円の利益】

 

株式投資だと株価が上がるときにしか稼ぐチャンスは無く、下がってしまえば上げるまで待つしかなく塩漬毛になってしまうこともありますが、FXは上がっても、下がっても、どちらでも稼ぐチャンスがあります。

FXはスワップを利用すれば金利が毎日もらえる

売り買いが面倒な場合、利息を稼ぐために銀行にお金を預けるように通貨を買って保有することで利息が稼げます。
FXでは金利の高い外貨を持っていると、金利分が毎日、自分の口座に自動的に入金されます。

 

ニュージーランドドルの金利=2%
日本円の金利=0.1%

 

2%から0.1%を引くと → 1.9%の金利差が出てきます
※実際はFX会社の設定によりこれよりも低い数字になります。

 

例えば、金利の高いオーストラリアドルを10万通貨持っていると、口座残高が毎月約1万円ずつ増えていきます。
※FX会社のスワップポイントにもよります。

(注意:為替変動によるリスクはあります)

 

豪ドル10万通貨を保有⇒毎月、約1万円が入金

 

年間にすると金利だけで約12万円になります。
レバレッジを5倍にすれがそれぞれ上記の5倍になります。

 

FXにはこのように金利(スワップポイントといいます)と、為替レートの動きで稼ぐ2つパターンがあります。

FX初心者にオススメのFX会社

DMM FX

 

スプレッド レバレッジ 通貨単位 通貨ペア

0.3銭

25倍

1万通貨

20

DMM.com証券の「DMM FX」は、国内口座数第1位の人気です。便利なクイック入金サービスは約380金融機関対応出非常に便利!スプレッド最狭水準!完全信託保全で安心。スマホアプリの見やすさや取引ツールの使いやすさが高い評価。最大20,000円キャッシュバック実施中!!